和泉市 新築 注文住宅を建てる|フリース(不織布)壁紙、織物壁紙、紙壁紙など

2021.7.11

堺市 和泉市や泉大津市、高石市、忠岡町など泉北エリアを中心にで注文住宅やリノベーションを提供しているSunnyday工務店です。

ガラパゴス化?が進んでいる日本の壁紙について気になっている方も増えてきました。そこで、この記事ではビニールクロスと呼ばれる壁紙以外の壁紙について紹介していきます。

 

気が付いたら日本だけ?ビニールクロスの家

壁紙にはさまざまなデザインがありますが、ふと素材に視線を落とすとシェアの93.2%と『ビニールクロス』と呼ばれる塩化ビニル樹脂(ポリ塩化ビニル)製が幅を利かせています。

フリース(不織布)壁紙、織物壁紙、紙壁紙などその他素材でできているものを合わせても7%弱しかありません。

これは日本だけの話。

 

IB NEWS
https://online.ibnewsnet.com/sp/gy130121-01.html

海外では『ビニールクロス』と呼ばれる塩化ビニル樹脂(ポリ塩化ビニル)製から別の素材へ移り変わり、フリース壁紙の世界シェアは51%(2013年)に上るほどにまでに移行が進んでいるそうです。

日本での普及が進まない理由はいくつもありますが、
『ビニールクロス』でつくる低気密・防湿の家が未だ主流なことがその要因ではないでしょうか。

 

フリース(不織布)壁紙

ルノン株式会社(https://ssl.runon.co.jp/fleece/)

マスクのおかげで見ることがない毎日を過ごしている「不織布」と言う言葉。
繊維あるいは糸などを織ったりせず、熱的、機械的、化学的作用により繊維を接着またはからみ合わせた薄いシート状の布のことをいいます。

このシート状にしたものを壁紙に使用したものです。
世界シェア半分にまでになりスタンダードになりつつある不織布壁紙は建物のゆれや動きによる壁紙のクラックになりにくいなどの特長を持っています。

 

織物壁紙

織物紙壁紙工業会 HPより
https://www.orimonokami.jp/

なめらかな風合いと艶のある光沢感を持つレーヨン、ナチュラルな素材感と実用繊維としての強靱さを併せ持つリネン、肌触りが良く吸水性・通気性に優れたコットンなど服を選ぶように壁紙を選ぶことができるのが特長の織物壁紙です。

感触も良く吸放湿に優れています。
汚れが落ちにくいので汚れやすい場所は避けたほうが無難かもしれませんね。

 

紙壁紙

オガファーザー https://iskcorp.com

ウッドチップクロスと呼ばれるウッドチップを原材料にしたオガファーザーをはじめ、和紙を原材料にし珪藻土を練り込んだものなど、ナチュラルなものが多いです。
無垢材との相性も良く透湿性があるので、調湿する建材を壁のなかに入れることで室内空間を快適にすることができたりと家全体で透湿する家にすることでカビに強くするなど、健康的な暮らしにすることができます。

 

ビニールクロス1択なんて面白くない。

ビニールクロスもメリットはたくさんあります。ですが、壁紙を考える時にビニールクロス一択だと面白くないかもしれません。漆喰や珪藻土、高機能塗り壁など左官によってつくられる壁も多くあります。

また上記で紹介したように壁紙には多くの選択肢が実はあります。色やデザインを考える前に、素材から選び始めることも楽しいのではないでしょうか?

————————————————————————————————————————

泉北郡忠岡町/泉大津市/岸和田市/和泉市/高石市/堺市
注文住宅・新築・リノベーションなら
株式会社Sunnyday工務店(サニーデイ工務店)へ

〒595-0804
大阪府泉北郡忠岡町馬瀬1-4-14
TEL:0725-58-7428
WEB:http://www.321day.jp

【事業内容】
新築注文住宅・リフォーム・リノベーション・土地探し

【施工範囲】
大阪府:泉北郡忠岡町/泉大津市/岸和田市/和泉市/高石市/堺市
→その他大阪府下でもお気軽にご相談ください。

【自然素材を使った楽しい家づくり】

社長はなんでも自分でやっちゃうスーパーマン!?
Sunnyday工務店の社長紹介ブログはこちら>>>

Sunnydayがこだわる自然素材について
・スイス漆喰についてはこちら>>>
・無垢材と自然塗料についてはこちら>>>
・天然の紙からできた紙クロスはこちら>>>
・木から生まれた天然の断熱材はこちら>>>

【お問い合わせはお気軽に!】

お問い合わせいただいた方全員に、Sunnday工務店のコンセプトブックをプレゼント!
何から始めたらいい?どんな家づくりができる?
小さな不安や疑問もお気軽にお問い合わせください。