3.つなぎ手数料がかさむ可能性がある。|土地探しから始めるは間違った家づくり

2021.1.28

大阪で自然素材を使ったインテリアにこだわったお家づくりをしているSunnyday工務店です。
家づくりは何から始めたらいいのでしょうか?

 

今回は、『正しくない家づくりの順序』
例えば、
①予算をざっくり決める
→②土地を探しに行く/不動産会社に問い合わせをする
→③建物を検討しながら、土地の契約をする。

した場合に起きりうる問題
『3.つなぎ融資手数料が通常よりかさむ可能性がある。』
『4.願ったお家が建たない可能性がある。』
を解説していきます。

 

正しい家づくりの手順についてはこちらをご参照ください。
正しい家づくりの順序と方法|しっかり家計を把握しましょう。 | Sunnyday(サニーデイ)工務店 (321day.jp)

 

3.つなぎ融資手数料が通常よりかさむ可能性がある。

もし、建物が決まっていなくても相談できる銀行で土地融資を受けた場合、融資は住宅ローンではなく、つなぎ融資と呼ばれる一時的な融資、プロパー融資を受けることが多くなります。

少しわかりにくい点なのでつなぎ融資の詳しい説明は割愛しますが、家が完成するまでの特殊なローンとだけ知っておいてください。

金利は 2~4%程度
住宅ローンよりもかなり割高です。

その支払いは建物完成するまで発生するため、建物が完成することが遅くなればなるほど費用がかさんでいきます。

 

4.願ったお家が建たない可能性がある。

満足度の高いこだわったお家づくりに成功された方は「正しい家づくりの順序」を選ばれています。
そんな方たちは、これまで紹介してきた

1.予算が決まりにくい。
2.住宅ローンを選びにくい。
3.つなぎ融資手数料が通常よりかさむ可能性がある。

といった悩みとは無縁に家づくりをされています。
お家づくりは一生に一度あるかないかの大一番。
いっぱい好きなことを想い巡っていただきたい。

そんな時に不要な悩みは持ち込まないほうが良い。
その方が楽しい家づくりになりますよね。

まずは成功する位置から家づくりを始めていただけたらと思います。
もしよろしければSunnyday工務店とともにはじめませんか?

楽しい家づくりの基本には安心できる状態での家づくりだと考えています。

まずはFPmeetingでお金の勉強会から始めてみてください。

FP&CRAFT MEETING